« 「ぽしゃる」は今日限り | トップページ | 米1俵220円の頃生まれた »

愉快なり・炊き込みごはん

最近はCa²ごはんがお気に入りの私でした。

ひじきとちりめんじゃこで、カルシウムの2乗です。

さきいかや人参なんかも入れて、ホントおいしい。

元素記号のついたメニューなんてそうそうあるもんじゃない。

そしてつい先日は、人生お初の里芋ごはんを教わりまして。

しめじや鶏肉といっしょに炊き込んだら、もっちりおいしすぎ。

そして今日です。

野菜市場で、ダンナが

「里芋買っていこう。また里芋ごはん炊いてよ」と言った。

えーーっ、この衝撃とくすぐったさよ!

今までそんなこと言ったことないのに・・・

チミはいつの間にか、

そんなかわいいことを言える歳になったんだねえ。

里芋ごはんを想っただけで優しくなった母親気分の私は、

「そうしよう、そうしよう」と浮かれて2袋も買っちゃって。

それにしても若かった頃は、炊き込みご飯って

何となく具がじゃまっぽくて、嫌がられたものだけれど、

年とともに、いろいろが変化してくることさえ、愉快なり。

 

|

« 「ぽしゃる」は今日限り | トップページ | 米1俵220円の頃生まれた »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事